加工ノウハウ

リバースエンジニアリング

リバースエンジニアリング(再生製造)による製法
更新日: 2013/07/04
<提案前>
アルミ・銅合金鋳物製作の木型の紛失や、図面の紛失があった場合に再製造が出来なかった。
現行で使われている製品の再製作が出来ない場合があった。
http://alumiimono-speed.com/wp-content/uploads/2013/06/aef17c39342634db2b9f1e29c568dd98-140x140.jpg
図面がなくてもお任せください!現存しているアルミ合金・銅合金製品素材を高性能3次元デジタイザーでポリゴンデータを製作することができます。このポリゴンデータをCADデータに変換し、CAMによる削り出しを実施する事で、リバースエンジニアリング(再生製造)が可能です!製品の特有の形状のクセもμレベルで製作する事が出来るので、お客様にも喜ばれております。
長年のアルミ合金・銅合金製造と最新設備で培ったノウハウで、お客様のお困り事を解決致します。ぜひ一度ご相談ください!
加工事例集無料プレゼント加工ノウハウ集無料プレゼント

FAXは用紙はこちら

メールでのお問い合わせはこちらをクリック